oramts.dll はドコにいる?

Oracle Services For Microsoft Transaction Service の話。
やってて怒られた(DLLNotFoundException)ので、一体どこから落とせるんだ?と探した結果は、灯台もと暗し。
OTN辺りから落としてくるのではなく、Oracle client インストール時のオプションで入るのです。
デフォルトの「開発者」「instant client」では入らないので、「カスタム」を選択して、”Oracle Services For Microsoft Transaction Service ” にチェックを入れる必要があります。
ググりまくってかなり時間を浪費したのでメモと言うことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree