【小ネタ】優先度で知る他所の組織

同じ組織(例:同じお客さん)の違う担当者から
「最優先でやってください」
「ほかの作業止めてでもやってください」
が競合するとき、その組織は Out of control です-きっと。
そして、その「最優先」のために他のコトが遅れたことを責められるならば、その組織は相当にやばいでしょう-きっと。
理由:組織プレーにおいて「右手がやっていることを左手が知らない」という状況は、一番あってはいけないこと。むしろ、それは組織プレーではない。11人の烏合の衆が集まった玉蹴りゲームをサッカーとは呼ばない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree