さようなら、MS-IME、おかえり、ATOK

Windows 95 の時代から連綿と使ってきたわけですが、さすがに愛想が尽きました。このVista版、使えば使うほどバカになっていくような感じでして。
そんなわけで、ATOK2008にお乗り換えでございます。
MS-DOS時代にはATOK7とかでお世話になったので、それ以来実に10年以上ぶりのご無沙汰です。
で、使ってみた印象としては、「実に快適」。
金を出してでも、いいものはいいのです。さすがに金掛かってるだけのことはあります。
アンドゥやら入力の取り消しやらのよく使う動作もIMEより柔軟な漢字です。
さらに、意外と使えるのが「単漢字情報」ウィンドウ。漢字がでかく表示され、読みとか部首の情報も出るので、「字引」としても便利。
加えて、操作キーのガイダンスもツールチップ上に出たりするので、いちいち覚えてなくても快適。
かゆいところに手が届くってなもんです。
そんなわけで、
さようなら、MS-IME
おかえり、ATOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree