RMSサーバーの初回起動時

Microsoft RMS ( Microsoft Windows Rights Management Services )は、インターネット接続が必須です。具体的には、Microsoft登録サービスへのアクセスが必要です。
SP1ではその縛りはなくなり、閉じたネットワーク内でも運用できるようになっています。
そこで、閉じたネットワーク内にRMSサーバーを構築してみました。その環境で管理画面を開こうとすると…
「ドメインxx内にライセンス認証サーバーが見つかりません」
と、非情にもasp.netの例外画面が出力されました。
で、このサーバを一時的に外に出してあげると、すんなりと通りました。
その後、ネットワークを元に戻す(つまり外に出れなくする)と、きちんと動作しました。
初回起動時だけはインターネット接続が必要なのか…と思いつつ、違う仮想マシンで再現を試みたところ、ウソみたいにすんなり通ってしまいました。
この二つの仮想マシンの違いを挙げると、
<嵌った方>プロダクト アクティベート(ライセンス認証)をしていない
<すんなり行った方>アクティベート(ライセンス認証)済み
と、言うわけで、ケチらずアクティベートしろというお話のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree